山下雄彦のこんな本読んだよ。

たくさん読んだ本を、お薦めしたり感想を書いていくブログです。一般教養からサイエンス、自己啓発、人体の不思議と雑食的に本を紹介していきます。

にっぽんの氷の図鑑 かき氷ジャーニー  



著者:原田 泉

そこには、自分が知らないかき氷の世界がありました。

ゴーラー(Gooler)とは、かき氷フリークの総称。
プロゴーラー(Pro Gooler)とは、かき氷を生業とする全ての人。

のっけから、知らない単語がきました。
それにしても、Facebookを初めとしたSNSで熱き戦いが繰り広げられているとは世の中広いです。

たかが、かき氷、されど、かき氷。

かき氷を極めた者たちの宴が、この本に詰まってます。
ああ、バカだバカが集まっている。そして、愛すべきバカものたちです。
まあ、この本を購入した自分もバカですがね。

北は北海道から南は沖縄のかき氷の店を紹介してるだけではなくゴーラー達の対談も載せてますが、深い深いです。
例えばかき氷食べるのに、行列並ぶ?という話から

正月にかき氷の店が行列ならぶよ。という話まで飛びます。
ここで、冬の正月になぜ行列と思いますよね。

その理由が・・・・「正月氷がでるから」

意味がわからない(笑)

裏メニューというものが紹介されてました。
この本を持っていかないと食べられません。
しかも、スタンプ欄ついてますから。
気に入って、もう一度食べたくなったら、またこの本を購入しないといけない罠がしかけられてます。恐ろしい(笑)

久しぶりに、心の底から楽しめるお馬鹿な本に出会えました。
そして、日本人の食に対する執念を感じました。
とりあえず、関東圏の何店かは行ってみたいですね。

スポンサーサイト

Posted on 2015/06/25 Thu. 23:02 [edit]

category: 一般・教養

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamakatsuda.blog.fc2.com/tb.php/43-b8437d19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top