山下雄彦のこんな本読んだよ。

たくさん読んだ本を、お薦めしたり感想を書いていくブログです。一般教養からサイエンス、自己啓発、人体の不思議と雑食的に本を紹介していきます。

ありがとう、先生!  

先生、ありがとう!

「誰もが昔は生徒でした。教室で、グランドで、先生がくれた言葉に、いま、ありがとう!」

TOKYO FMの「中西哲生のクロノス」の合間にジブラルタ生命のCM兼番組として、
先生から勇気づけられた言葉をリスナーから募集したものを書籍化したものです。

生きた言葉として、そして、生徒のために発した言葉ですので、簡潔且つ深いです。

章立ては、
「勇気」がわくコトバ
「元気」が出るコトバ
「根気」が強くなるコトバ
「本気」になれるコトバ
「平気」になれるコトバ
「気付き」をくれるコトバ
となっています。

「何もしない人は、失敗もしません。」
 お茶を入れようとして、急須を割ってしまった子供への言葉。

「あなたは、あなたの人生の脚本家です。」
 進路に悩んでいた生徒への先生の言葉。

「知識は荷物になりません」
 こんなこと、覚える必要あるんですか? と、質問した先生の答え。

「自分の短所を書き出せ、言い換えたらすべて長所になる」
 目から鱗が落ちました。

「時間は有限ですが、使い方は無限です」
 まさに、その通り。

一部を書き出してみました。どうです、すごいでしょう。力をくれるでしょう。
ハッキリ言いまして、この本は下手な自己啓発の本より役に立ちます。
だって、本当に「勇気」をくれた、「元気」をくれた、「根気」をくれた、「本気」をくれた言葉たちですから。





スポンサーサイト

Posted on 2015/03/02 Mon. 22:27 [edit]

category: 一般・教養

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamakatsuda.blog.fc2.com/tb.php/18-5f880d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top